-

七大学若手会は旧七帝大を卒業/修了した若者の交流会

京都大学同窓会若手会公式サイト
学部・会社を超えた交流を深めましょう!

 京都大学同窓会若手会

 京都大学同窓会若手会とは京都大学の学位(学士号、修士号、博士号)を有し、且つ年齢が満45歳以下若者に限定した同窓会組織です。2013年3月23日に設立された世界初若手限定の大学同窓会組織です。
 京大卒の若手であれば、どなたもイベント参加(兼入会申請)、または直接入会申請で会員になれます。46歳以上や他大学卒の方は賛助会員として入会可能です。若手会は入退会自由です。
 京都大学若手会は2009年12月に発足した「平成会」をベースに組織化した同窓会組織です。2013年3月23日の設立総会では若手
83名(男性59名、女性24名)と来賓5名合わせて88名が参加して頂きました。
 ■
京大HP若手会設立記事京大TPと記事内容京大若手新聞

 京都大学若手会は下記の特徴がある:
 ①
資格必要:京都大学の学位を有する満45歳以下の若手限定。
 ②
学部不問:在学時の学部、研究科、専攻を超えた同窓会組織。
 ③
地域不問:日本国内、世界各地で開催する若手会に参加可能。
 ④
所属不問:勤務先、業種、職種を超えた異業種の同窓交流会。
 ⑤
全員幹事:会則に基づき、参加者が自主運営の京大若手組織。

 京都大学若手会は年会費を設定せず、定期的に開催する交流会・講演会に参加する際参加費を徴収します。若手会は既存学部・学科別や地域別の同窓会と「
相互補完」、「共存共栄」関係を目指し、若手会員が其々の出身学部の同窓会活動に参加することを奨励します。同時に、其々の学部の同窓会情報を若手会員に通知することもあります。
 各関連団体が何かの行事を若手会会員に告知したい場合、告知依頼書をご記入の上依頼して下さい。若手会会則を承認し、設立趣旨に賛同する各団体からの告知依頼を歓迎します。

 Facebookに「京都大学若手会」のグループがあり、会員対象者の方、ぜひ参加申請して下さい。申請時、必ずプロフィールに京大卒を明記して下さい。京大の学歴が確認できない場合、承認しないのでご了承下さい。

 2016年6月18日の京大若手会を機に、非京大卒の若手が一部の京大若手会に参加できるようになりました。ぜひ友人を誘い合って一緒に参加して下さい。
 非京大卒の方は参加費の上乗せがあります。また会則の規定に従い、正会員に成れません。
 
46歳以上の方は卒業大学関係なく、賛助会員に成らなければ若手会に参加できません。

若手会の数:2,676名(2017年1月時点)
会員:京都大学若手会:518名、七大学若手会:471名、旧Gメンバー:473名
Facebook:京都大学若手会:444名、七大学若手会:442名、旧G:328名


京大若手会講演会の基本形式

「講演60分+グループ討論30分+QA対応30分参加型若手会式を採用。

   

毎年11月第4土曜日に「感謝祭」(七大学若手会と共催)を定例開催★
 ⇒参加資格:過去1年間の「①講師,②幹事経験者,③名誉会員,④賛助会員」限定
★月例若手昼食会等七大学若手会について七大学若手会HPをご覧下さい

第14回 京都大学若手会(講演会) ■年次総会

共催:一般社団法人学士会
日時:2017年9月9日(土)13:00~17:00
    ー13:10~ 受付、参加者名刺交換 
    -13:30~14:00 設立趣旨説明・会長選挙、等
    -14:00~15:00 講演会
    ー15:00~16:00 参加者グループ討論、QA
    -16:00~17:00 懇親会
  ※2次会:17:00~20:00(別料金)
      ※上記時間当日前後可能性あり

交流形式:講演会・懇親会   ポスター
講師宇野輝氏 ※SMBCコンサルティング元会長
講題未定
一言未定
場所:未定 ◆案内地図
住所:未定
交通:未定

費用4,000円/人 京大卒満45歳以下若手、賛助会員
    3,000円/人 ※幹事(京大卒限定)
   ■6,000円/人 非京大卒満45歳以下若手七大若手会賛助会員
   10,000円/人(46歳以上非賛助会員の方)※賛助会員年会費
       0円/人 若手会役員・名誉会員七大若手会役員:2,000円/人)
   ◆8,000円/人 ※飛込参加(京大卒限定

  ★2次会:5,000円/人 ※全員同一料金

※参加申込の後、開催日まで参加者名簿が配布されるので、必ず確認して下さい。
受付で「名簿番号+氏名」、自分の名簿番号が言えない方は1,000円を追加徴収

無料キャンセル期限:9月6日(水)変更・キャンセルは指定場所のみ受付
出物:別途
参加資格満45歳以下若手、名誉会員、賛助会員。
幹事:募集中(最低10名)
担当役員
松成恭博四方直樹
後援:京都大学
協賛:青島ビール
申込
:下記京大マークから申込して下さい
         
          
 
        過去の若手会参加者状況

会長選挙立候補
今年は京大若手会の会長選挙があります。ボランティア精神があり、若手会の運営に興味があり、組織を仕切る能力の自信がある方、ぜひ積極的に立候補して下さい。どなたも立候補大歓迎です。
会則第9条の規定のより、「
立候補には、役員会の推薦、もしくは過去3年間に若手会での幹事経験があり、且つ総会の33日前までに、役員3名以上を含む投票権を有する会員33名以上の推薦を得ていることを要する。
       会長選挙立候補
会長立候補締切2017年8月7日(月) ※総会の33日前、時間厳守

若手会会則の承認は参加の前提条件、申込前に必ず熟読して下さい。
※会場の関係で、開催日前に締切の可能性もある為、お申込みはお早めに。

非京大卒若手も参加可能(今回は初開放)但し46歳以上は賛助会員限定。
※締切日は事前告知しない、
応募できる状態は募集中であり、空席確認は不要。
締切後の飛込参加は会場内で受付、但し京大卒限定飛込費がかかります。
アドレス正しく記入すれば参加者名簿必ず事前配布される。申込時再三確認
※参加者名簿に載ってない方は例え2次会からの参加でも飛込料が発生。
飛込参加時必ず「京都大学卒業・修了」が証明できる書類をご持参下さい。
※飛込参加時は初参加の場合、必ず「入会申請してから参加して下さい。
キャンセルはメールで受付ず、必ず「キャンセル連絡」からご連絡下さい。
※参加後アンケートの回答を宜しくお願い致します(所要時間:約1分間)
領収書が必要の方は参加申込時記入を。発行料事前1,000円、当日2,000円必要。
※賛助会員の年会費(個人1万円/年、法人3万円/年)に限り領収書発行料は無料。

◆参加申込した後、E-mailアドレスが正しく記入されれば、自動的受付メールが行きますので受信箱迷惑メール箱をよくご確認下さい。届かない場合、メールアドレスが記入ミスの可能性があるので再度参加申込して下さい。
◆遅くても、申し込んで3日間以上経ち、かつ、開催日の3日前参加者名簿が配布されますのでご自分の名前と記入事項をよくご確認下さい(基本的に記入された内容そのまま掲載)。キャンセル連絡があった場合、キャンセル処理されたこと(名前が薄黒で塗りつぶされる)もご確認下さい。
■幹事を含む、若手会事務局や役員へメールで連絡する時、必ず参加する予定の若手会の名簿番号卒業大学と卒業年、またフルネーム個人特定できる情報明記して下さい。明記がない場合返事できない場合もありますのでご了承下さい。

入会申請

 居住場所や開催日等の関係で、上記の若手交流会に参加できないが、若手会に入会したい方は会則をご承認の上、下記「入会申請」をクリックし、申請して下さい。今後、若手会の最新情報がメールにてご案内致します。
 締切後に飛込参加したい若手会初参加の方、必ず「入会申請」をしてから参加して下さい。
 若手会は今後東京を始め、全国で定期的に交流会を開催する予定なので、東京以外の方でもぜひお申込下さい。
          入会申請
      会則を承認されない方は入会申込をご遠慮下さい。
        ※交流会、講演会の申込はここではなく、上の「京大マーク」から

本サイトについて
※今後、京都大学若手会の定期的な交流会はこのサイトに掲載する予定です。
※Facebook上「京都大学若手会」のグループがあり、ご興味のある方ぜひ参加申請して下さい。
※京都大学若手会のホームページは、「七大学若手会」にリンクしています。※大学別交流会⇒京都大学

※京大卒の方も旧七帝大より構成される七大学若手会に参加できますので、そちらもぜひご参加下さい。
※若手会について何かご不明な点や疑問点がございましたら、左側の「お問合せ」から問合せして下さい。

平成会:参加者を平成年度以降卒業・修了した方に限定し、延べ約100名の方が参加して頂いた。


京都大学若手会役員

会長
 
許志国(ジーコ)※経済2006
 
兼 京都大学同窓会 評議員
   
七大学若手会 会長
   
京都府名誉友好大使

理事(計4名)※一覧表
 山川 早霧 ※法2005
 王 云澈 ※経済2006
 松成 恭博 ※理2006

 四方 直樹 ※経済2008

名誉会員(計3名)※一覧表
 松本 紘
京大元総長
 
山極壽一京大総長
 
和田紀夫経済学部同窓会長

賛助会員(計5名)※一覧表


★上記一覧は一覧表をクリック★


   総監督:ジーコ